スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンプレックス

お家に帰ると一気に昼寝作戦。
(単に僕がなのたん、かあたんがいっせいを寝かせるだけです)
あっという間に二人とも寝てしまいました。

おまけに僕も10分ぐらい、かあたんも少し寝たようです。


さて急に話が変わるのですが、我が家のリビングにはお雛様が飾ってあります。

IMG_8047.jpg

そうなんです。
なのたんが作ってくれたお雛様なんです。
(ちなみにブルーのクレヨンで書かれてるものは3月3日の 3 3のようです)

完成図も思い浮かべず(これは僕の勝手な想像)どんどん作業をすすめていくなのたん。
欲しい色の色紙がなくてもヘッチャラ。
折り間違えても気にせずまた折り直してました。
そういう姿をみるととても嬉しくなってしまいました。(親ばか全開です)


実は僕小さい頃、絵を描くのがとっても苦手だったのです。
描くこと事態は嫌いでは無かったのですが、失敗するのがイヤでなかなか最初の1本の線が描けませんでした。
そして完成するのがものすごく遅かったのです。
工作も同じでした。
とっかかりから時間がかかり、あーじゃない、こーじゃないと考える時間がとても長かったのです。
夏休みの自由工作はえらいことになってました。

自分が好きでなかった自分をあっさりクリアしていくわが子を見るのはかなり気持ちがいいです。
本当はいけないことなのかもしれませんが、自分のネガティブな部分をわが子にはそうならないように期待してしまいます。

IMG_8072.jpg

僕にはもうひとつ大きなコンプレックスがあります。
それはとんでもない「音痴」。
僕の歌を聞くと誰もコメントできません。
どうかなのたん、いっせいには普通に歌える子になって欲しいものです。


そしてかあたんにも当然あるようです。
ひとつあげるとしたら「英語」
僕のとっては苦手な教科のひとつぐらいの感覚なのですが、かあたんにとっては違うようです。
どうかわが子には英語の得意な子に育って欲しいと思ってるようです。

本当はなのたんは普通の保育園に通う予定でした。
もう園も決まって制服も揃える時期でした。
だけどかあたんの心の何処かにひっかかってるものがスッキリせずにその園をキャンセルしました。

IMG_8067.jpg


なのたんはこの春から「インターナショナル プリスクール」に通います。




早期の英語教育にはメリットもありますが、いろんなデメリットもあるようです。
そして両親共に英語が話せない状況もかなりマイナスでしょう。

でもなのたんはモノマネがとっても得意なんです。
少しお友達と遊ぶとあっという間にその子の話し方になってるんです。
かあたんはその能力が英語に活かせるのではないかと閃いたようです。
ここは「母親の勘」に賭けてみることにしてみました。


この決断が正しいのかどうか今の僕やかあたんには分かりません。
でも何十時間も悩んで決めました。
将来振り返るとなんでもないことなのかもしれませんが、子供のことで何かを決めるのは本当に難しいことですね。



ちなみになのたんぱぱはいっぱいコンプレックスを持ってます。
容姿に関することはもちろん、鼻呼吸が苦手で気が緩むと口があいてることや緊張しーで大勢の前ではカミカミになってしまうこと。
度胸がなくて大勝負の前日は眠れなくなってしまったり、逆上がりが出来なかったり(核爆)
数え上げるとキリがありません。

あまりに数多くコドモに期待しちゃいけませんよね。
関連記事


テーマ : 子供の成長
ジャンル : 育児

tag : TAMRON272E なのたん 寝顔 5DMarkII

コメントの投稿

非公開コメント

応援していますよ(^^)

なのたんの作ったお雛さま!とってもかわいいですね(^-^)
上手です~☆
なのたんの睫毛長いなぁ(感心)

コンプレックスって誰でも持っていますよね。
私もコンプレックスだらけです。
そしてそれが少なからず今の私の子育てに影響しているのも確かです。

これはブログでは書いたことありませんでしたが、
私は小学生時代、いじめられた経験があります。
あの時、私に足りなかったのは「自信」と「強さ」だと思っています。
ハナに空手を習わせたことも少なからず、自分の過去のコンプレックスが影響しています。

私だけじゃなく、周りのママさんでとても多いですよ。
子供の頃、ピアノが習いたかったのに習えなかったから、我が子に・・・。とか
自分は厳格な親に育てられたから、我が子はのびのび育てたいとか。

なので、かあたんさんの気持ちがすごくわかりました。
自分もそうだな~・・・と。
我が子を思っての親の判断は、決して正しいとか正しくないとかではないと思います。
ぱぱさんとかあたんさんのお子さんですもの!
どちらを決断しても、いい方向に向かっていくと私は思います(^^)

ウチの親戚で、両親ともに英語ができないけど、
英語で授業をする学校に通っている女の子がいます。
今では全然、両親よりも英語がペラペラらしいですが、
両親が英語できなくても、ちゃんと子供の英語は上達するようですよ(^^)

私もなのたんとなのたん家を応援しています!

No title

なのたんぱぱがそんなにコンプレックスを持ってるとは知らなかったな~
音痴を気にしてるのは知ってたけど・・・
そんな音痴かな~って感じですよ(マジで)

まぁ自分が気にするほど人は気にしてないんじゃないかなー と
僕は楽天的に考える思考回路になってるようです^^v

わたしも・・・

音痴なんですわ。
カラオケ、嫌い。(笑)

なのたんの為に、いっぱい考えたんでしょうね。
家だったら、喧嘩ばっかです。

答えに、正解も不正解もありません。
親がレールを引くわけでもありません。
最初の一歩を導くだけです。
あとはなのたんに任せましょ。

No title

ちょっとゴブサタしていました(^^;)
最近は家に引きこもり始め、(原因はTVゲーム)出不精の不摂生生活。
そしてこの天気。
そちらは天気いかがですか??

なのたんは英語を話せるようにですか(^-^)
日本語だけだと1億ちょっとの人としか話できませんものね。
まぁそんなに出会わないですけど(^^;)
僕もなのたんパパさんと同じようにコンプレックスの塊ですよ(^-^)
自信家の気持ちが分からない方です。
今度のスピーチ緊張するかなぁ。。。
前回喉がカラッカラになったしなぁ~。

この目はなのたんかな?一晴君かな?
寝顔観察って楽しそうだなぁ(^-^)

No title

コンプレックスがあるからこそ、人は努力するんだと思います。
自分に満足したら、それ以上は望めませんからね。
コンプレックスを持つのも悪くないと思いますよ。

私もあげればキリがないくらい一杯あります(笑)

パパママさんが一生懸命考えて出した結論ですから、
きっと大丈夫ですよ☆

なのたんも新しい生活が始まりますね、楽しみですねー。

No title

お雛様^^
みうちゃんが保育所で作ってきたものと似たのが出来ましたね^^
しかもしっかりなのたんが作ったなんてすばらしい!!!!

子供って出来上がりを描いてなくてもホントにチャッチャと作っちゃいますよね^^
絵を描くのもホントに同じで・・・・わたしもみうちゃん見ててどこにどうなるんだろ~
とか考えながら眺めてるだけでも十分楽しかったりします☆

コンプレックスってきっと誰もが持ってて完璧な人って一握りしかいないって思います☆
その自分のコンプレックスをどう克服するか(カバーしていくか)っていうのがカギになりそうな
気がしますね^^
私は勉強は全く持って出来ません^^なので初めから高望みはせず平凡に毎日暮らせて
楽しければいいな~って思っちゃってるんですよね^^だから変化も進化もない・・・・みたいな^^
でも毎日楽しいです☆

なのでみうちゃんにも多くは望まないというか、人並みで・・・・・っていうくらいですかね~^^
でも1つだけ願うのは何か1つは得意なものを・・・・・って思っちゃいますけどね^^
人に自慢できるほどのものを1つ持ってるだけでも人って変われる気がしますからね~☆

なのたんはインターナショナルスクールですか?!?!
でも小さい子の耳は優れてるからって英語を小さいうちに始めるのがいいって最近はいいますから^^
みうちゃんは前の保育園で英語は週1回会ってましたが今は全くありません^^
でも習った事って子供は何故かずっと覚えてて凄いんですよ~^^


なのでなのたんは英語きっと好きになると思いますよ☆
そして家で英語で会話をし始めちゃったらびっくりです^^
これからのなのたんがますます楽しみですね^^

No title

なのたんちゃん始まりの第一歩・・・もう直ぐですね
子供の吸収力は凄いですよね^^

息子が幼稚園に通っている頃・・・
アメリカからお引越して来られた男の子(カイ君)がいました
英語しか話せなかったのですが半年も経たない内に
大阪弁を話していましたよ

最初・・遊びにこられた時は、コミュニケーションがとれないで
困りましたが、いつも間にか彼の方が日本語をマスターしてしまって驚きましたね

カイ君ママは「家でも日本語を話すそうで~英語で話して欲しい」
・・・っておっしゃていました(笑)
残念な事に、卒園前にアメリカに帰国されて・・・

今も、大阪弁覚えているかな?って思い出します(*^▽^*)

なのたんちゃんも英語・・・ペラペラ~~~になる可能性大ですよ^^

いろはママさんへ

なのたんのお雛様かわいいでしょ(親ばか全開)
出来もそうなんですが、その作り方に驚いちゃいました。
小さい子って失敗を恐れないんですよね~

やはりわが子への思いって自分のいいとこ、嫌なところを重ねてしまうことありますね。
今回はなのたんにとって試練になるかもしれませんが、かあたんの思いに賭けてみることにしました。
ぼくも一緒に英語を勉強しなくては...

そしてハナちゃんの空手にはそんな経緯もあったんですね。
ハナちゃんは強くて優しい子に育ちそうです。
あの寒稽古は辛かったでしょうが自信にもなってるでしょうね。

ママさんの子育ては一本芯が通ってるようです。
僕もそのような親になれるよう頑張らないといけませんね。
(実は今回の決定にあまり肯定的な意見がなくてちょっと弱気な記事になってしまいました)

なのたんの英語がどの程度できるようになるかは分かりませんが、いっしょにインターナショナルプリスクールを楽しみたいと思います。
(やっぱりハロウィンとかのイベントはもりあがるのかな???)

yujin-tomaさんへ

いやいや~こんなの序の口でまだまだ書けんようなんあるで!
そしてやはりわが子のことになると色々と考えてしまう。
まぁ悩んでも仕方ないことなのかもしれませんが。

フォローサンクスです!

ぽぉーさんへ

うわ!お仲間発見。
ぼくもカラオケに行くこと自体は嫌いではないんですが、歌うのは辛い^^;
なのたんにマイクをずっと預けることにします。

コドモのことで議論にはよくなります。
ウチもケンカばっかりですよ。
他のことと子供のことってやっぱり違うのかな???

最初の一歩が上手く導けるといいんだけどなぁ~

モンガラさんへ

コチラも天気はあまり良くありません。
なのたんもお外で遊べないのでブーブー言っております。
(ホントは風邪気味なのでお外には行けませんが)

ひとまずなのたんには英語に頑張って貰う計画になりました。
ぼくも一緒に覚えて行こうと思います。
(って全然ついていけないかもしれませんが)
人前でスピーチって緊張しますよね。
僕なんて声が震えちゃいますよ。

この目はなのたんです。
寝顔観察&撮影はいいものですよね^^

Zumママさんへ

自分のことを決定するのと違ってコドモのことを決めるのは本当に難しいですね。
いろんな事を考えてしまって...
まぁこの決断が上手く行くように頑張るしかないのですが^^

新しい生活はなのたんにとって変化の多いものになるかもしれません。
なのたんが楽しめるよう努力いたします♪

すずさんへ

失敗を恐れずどんどんつき進んで行く姿は見ていて気持ちイイですね。
なのたんの場合折ってみてから考えてるような部分もあって面白いですよ。
ホント何かを書いてるときや作ってる時に眺めているの楽しいですね。

自分のコドモのことになるとなかなか客観視できないんですよね。
自分のネガな部分をどうか引き継がないようになんて思ってしまってるところがあります。
そもそもそのネガな部分が多すぎで、全部期待しちゃうとなのたんも大変ですよね。

ママさんのおっしゃるようになにかひとつ自身が持てるモノができるといいなぁ~
まずはなのたんが何に興味をもつかなんですけどね^^
好きなものを自分で見つけられるようになるといろいろと楽しいでしょうね。

コチラには市立の小学校がありません。
なのでプリスクールに行っても普通の小学校に通う事になります。
上手くいくように頑張らないといけませんね。

ぼくも英語をいっしょに勉強しようと企んでます。
まぁすぐに周回遅れになっちゃうと思いますが...


くり~むの薔薇さんへ

なのたんの園生活がもうすぐ始まります。
さてこの変化にぼくもなのたんもついていけるように頑張らないといけませんね。

カイ君は半年で大阪弁をマスターしちゃいましたか^^
それは本当にすごいですね。
なのたんも上手く吸収できるといいなぁ~

まずはぼくとかあたんが英語を勉強しなくては...
(園でもらうプリントを二人で覚えて行く計画です)
まぁなのたんにはあっという間に周回遅れにされちゃうでしょうが...

カイ君アメリカでも大阪弁しゃべってるっかな???
想像するとめっちゃかわいいですね。

似てますね。

なのたんが作った雛人形。
パパとかあたんに似ていて素敵です。

私はなのたんの「インターナショナル プリスクール」
賛成です。
色々見聞も広がっていいと思います。

あ、そうそう。私もコンプレックス一杯
持ってますよ。

今度コンプレックス大会しましょうか?

そうなんですね

なのたんは英語なんですね。
やっぱりこの4月はみなさん決断のときなんですね。
うちはいろいろ悩んで保育園にしました。
英語も習わせようかな~と悩みました。
が、とりあえず夫と話し合い
まなたが好きそうな音楽をさせてあげようと思ってます。

コンプレックス…
いっぱいありますね、わたしも。
英語もほんとたくさん勉強しました。
リーディングやリスニングはどんどんできるようになったのですが
話すほうができなくて、私の場合は
「これだけやってもできない」というコンプレックスがあります。

なのたんが英語話しているの聞きたいなあ~♪

No title

なのたん上手ですね。
それもインターナショナル プリスクールですか?
思い切りましたね。
うちはあまり考えてないですね。
もちろん英語はできませんし、コンプレックスだらけですよ。
でも仕方ないです。
カエルの子はカエルですから・・・。
うちの弟は私と違いかなり優秀だったのですが、
今年長女をいい小学校に入れるらしいです。
田舎育ちがコンプレックスだったようで・・・。

No title

コンプレックスってだれもが持ってますよね。
それを人前に公表出来るって、とっても勇気がいると思います。
そして自分が苦手な分野を、子供には頑張って欲しいという気持ちもとっても良く分かります。

なのたんは春から新しい挑戦をするんですね。
かあたんサンと一緒にたくさん話し合った結果ですね。
子供は無限の可能性を持ってます。
なのたんが楽しんで通園してくれるように祈ってます(^-^)

No title

子供にとっては、今いる場所が一番楽しい場所。
最初は戸惑うかもしれないけど(新入園児みんなそうです)
なのたんなら時間と共にそう思ってくれるでしょう。

色んなコンプレックスは人との出会いが大きいなと思います。
絵の話しですが、絵本『はらぺこあおむし』の作者エリックカールの子供への授業を見て
こういう先生だったらなと、目からウロコでした。
「一番好きな色は?」
「その色の隣に何色を描いたらキレイだと思う?」
「そこに何色の点を雨みたいに降らしたらキレイだと思う?」
と、白い画用紙に子供たちが描いていくと、綺麗な色紙が完成。
実はその色紙がセザンヌの絵の一部にそっくり!
油絵って色んな色が混ざっているんですよね。
で、四角い穴があいたフレームで自然を見てみると、同じような綺麗な色があちこちに。
「上手に描く」のではなく「綺麗だと思うものを描く」ことから始まる。
色んな教科で、そんな先生に出会いたかったぁ~

No title

こんばんは^^
なのたんぱぱさんとかあたんさんが誰より愛するなのたんのことを考えて
出した結果なので絶対無駄にはならないと思います!
プリスクールといっても色々だし、合わないと思えば軌道修正もできるので大丈夫!
なのたんの毎日が楽しくなると良いですね☆
また様子を聞かせてくださいね。
うちは経済的にも無理そうだし、周りに良さそうなプリもありません><
でもなのたんのバイリンガル生活を心から応援しています♪♪♪

音痴・・・はきっと問題ないですよ。
カラオケや音楽環境が整っている現代ッ子が音痴になる確立が低いらしいです。
特別うまくならなくても良いのなら問題ないですよきっと^^

自身が

コンプレックスを抱いているものを、
子供が上手くやってくれると嬉しくなる気持ち。とっても良く解ります。

なのたんちゃんのお雛様、
楽しんで作られた雰囲気が伝わってきます^^

虹色教室(名前違っていたらごめんなさい)にも通われていたし、
全てに、チャンスを与える機会を作っている。
そう思えれば良いのではないかしら。

私は高校生になっても親の反対で、自分が選んだ事も止めさせられたタイプ。
だから、子供の未知の力を信じてあげたいし...
やってみて駄目だと判断したい。子どもの知らない世界を教えてあげたい。
私も一時期は、インターナショナルスクールを考えていました。
正直、今の時代に英語は必須かなーと思っています。
お金があれば、迷わずそちらに進ませていました。

何かに挑戦する機会があるならば、
やらずに諦めるより迷わず前に押します。
それが失敗(向いていなかった。)に終わったとしても、
体験して向いていない。それが解って良かったと捉えるタイプ。

>何十時間も悩んで決めました。

確かに、幼い子供の事を親が決断するのは難しい。
ただいずれは子供が決断できるよう、チャンス入口をプレゼントして、
色んな方向に導いてあげれば良いのかなー。って思います。
子供が大きくなるにつれ、色んな事で悩まれるのではないかしら。
何十時間は...意外に早い決断だと思いました^^

そう言いながらも、次男(中2)には多少期待していました。
来週は、高校の進学説明会。
もちろん、受験校は自身で選択させますが...
第一志望(公立).....レベルを下げないとダメそうです(^^ゞ

No title

私の沢山苦手なものあります。
歌もダメだし、人前だとあがってしまうし、
英語なんてさっぱりだし、、、運動も苦手。
やっぱり子供には…って思っちゃいますよね。
ウチも子供のしつけや勉強なんかについてはヨメと話すのですが、
音楽&英語&水泳は早いうちからさせようかな~と考えてます。

コンプレックスは誰にでも多かれ少なかれありますよね。
自分も人前は苦手ですし、メタボも…^^;
努力で克服出来るものは頑張って克服しようと思ってもなかなか出来ないですね(笑)
なのたんは4月からインターナショナル プリスクールに通うんですね!
凄いなぁ~。
うちの近くには普通の保育園や幼稚園しかないので、もーちゃんは保育園に決定^^;
自分はプリスクールは具体的にどんな所かわからないので、また通い始めたらら記事にしてくださいね^^
そして、折り紙のお雛様上手に作りましたね~。
なのたん、なかなか器用なんですね^^

ジェットさんへ

お雛様^^僕とかあたんに似てますか???
それはとっても嬉しいですね。

さてなのたんはどんな園生活を送るでしょう。
今のところ全く分かりませんが、一生懸命サポートしたいとおもいます。

コンプレックス大会いいですね~
是非酔っぱらってやりたいです。

えぴたさんへ

なのたん家は英語を選びました。
ごく普通の園にも魅力を感じてなかなか最後は決めきれなかったです。
さてどうなることやら...
まなたちゃんは音楽ですか^^
それもまたいいですね♪

えびたさんは確かタイ語もできましたよね!
凄いなぁ~
僕の英語力ってピークは大学受験のときかもしれません。
(全く実践的ではない受験英語です)

なのたんの英語どんなだろう???
ぼくもちょっと楽しみです。

マパさんへ

はい。思い切っちゃいました。
普通の園も良かったんですが、なのたんのモノマネ能力にかけてみます。
さて、どんな園生活になるのかな?
不安と期待が入り交じってます。

弟サン家さんの長女さんは「お受験」をされたんでしょうか?
凄いですね~
実はこちらには私立の小学校が無かったりします。
かなり特殊な環境かもしれません。

まぁちゃんさんへ

いや~僕のコンプレックスはスルーしちゃってください。
まぁあげればキリが無いんですが、それほど深刻にとらえてないので...

なのたんの園生活どうなるでしょう?
馴染んでくれるといいんだけどなぁ~
そしてついでに僕も一緒に英語を勉強しようと思ってます。
さて何ヶ月ついていけるかな???

パパカメラさんへ

そうなってくれることを願います。
今まで親と離れる時間が殆どなかったので余計に特殊な環境に慣れるのか心配しちゃうんですよね^^;
まずは僕が子離れしなくちゃいけないかもしれません。

それはとてもステキな授業ですね。
みんながみんな楽しんで絵を描けそうです。
僕もなのたんにそういうの体験させてあげたいなぁ~

パパカメラさん家のお二人は本当にいい体験をされてると思います。
パパカメラさんの嗅覚というか触覚というかいいものを探す能力が高いのだと思います。
僕も頑張ってそういう能力を磨かなくては...

Carriexxxさんへ

さてどんな園生活になるでしょう???
期待と不安でいっぱいです。
軌道修正も視野に入れながらもとりあえず頑張ってみますね。
もちろん感じたことを記事にしますよ~
(もしかしたら運動会がないのがちょっと残念ですが)

まずは僕自身も英語を頑張らなくては...
石川遼君のスピードラーニングでも聞いてみようかな???
(ってミーハーすぎですね)
Carriexxxさん&yunちゃんが近くにいたら一緒に遊んでるだけで英語マスター出来そうなんだけどなぁ~
(めっちゃ他力本願)

らぶりぃままさんへ

なのたんが工作してるのを眺めてると嬉しくなっちゃうなのたんぱぱです。
(親ばか全開ですね)

プリスクールに通う子って極少数なんです。
普通の園に通うのと比べて人間関係を学ぶ機会を減らしてしまうかもしれません。
どちらかというとまだ友達と上手く遊べないなのたんにそういう環境ってどうなんだろう?と悩んでしまいました。
まぁ結局はやってみないとわからないって感じなんですが...

最悪のシナリオはなのたんが英語嫌いになってしまうこと。
それだけはなんとしてでも避けれるよう努力したいと思います。

今回の決断には時間がありませんでした。
プリスクールに入れようと本格的に考えはじめたのが、園を決定した後だったので...
かあたんと二人で話し合った結果、行かせなかった方が後悔が大きいというなんの根拠もない結論で決めちゃいました。

来年は次男さんの受験なんですね!
志望校に行けることを祈ってます。

サクラびよりさんへ

おお!サクラちゃんは音楽&英語&水泳ですか!
それはそれはいろいろと忙しいですね。
(カメラマンとしてもいろいろと撮れそうです)

今のところコドモの可能性は無限大。
いろんな妄想しちゃいますよね^^

モモユマさんへ

インターナショナルプリスクールは基本的に園の中ではずっと英語です。
ネイティブの先生のもと普通に園生活を送るようです。
さてどうなることやら???
(運動会の予定が今のところ無くてちょっと残念だったりします)

自分に置き換えるとなかなか踏み出せそうもない環境に我が子を送り出そうとしています。
なのたんが馴染めるよう頑張りますね!

No title

奥様の気持ち、よく分ります(^^)
私も最近になって、今更ながら英語をもう少し勉強しておけば、と痛感しております。
(習いには行ってたんですが、余り熱心ではありませんでした(^^;)
娘に一緒に英語習いに行くか~、と冗談半分で言ったのですが、
一蹴されてしまいました(笑)


入園式、園での生活、楽しみですね。
明るく優しいご両親に育てられたなのたんは、
きっとすぐ園になじんじゃうと思います!

No title

英語のコンプレックスは私もありますね~
勉強はできないし・・・当然話せないし・・・
子供のことを考えて出した詰論ですから、そこは信念を曲げずに貫いて
ください♪
あとで、あ~すれば良かったとか思うことはあるんでしょうが、やれるべきコトは
やってあげるに越したことないですものね♪
応援しま~す♪
そして、私自身も同じように子供にとって・・・と考えたら信念曲げずに貫こうと思います。
子供が何人いたとしても、その子の人生は一回限りですものね!
確かに上の子でこうしたから下の子はこうするってこともあるかもしれませんが・・・
親だって一回限りの人生ですから、子供は可能性が沢山あります。
大人は親だけじゃないですし、正しいと思う道を歩けるように導いてあげたら、
あとは勝手に子供が判断して進んで行けるようになるでしょう♪
その手助けが親なんでしょうね☆
人生をどうにかするんじゃなく、導くことだと思ってます。
沢山の人に出会い、いろんな考えを知って、自分を磨いてほしいですね^^

期待はしちゃいますよね♪もちろん^^重荷にならない程度にいっぱい期待しましょう♪
パパさんはカメラについてすごく詳しいですから、子供だってちゃんと見てくれてますよ!
きっと大丈夫♪子供を思うその気持ちがあれば☆

英語って教室に通うよりも普通に生活する中で学習する方が覚えると思います。
今は幼稚園や小学校でも英語の時間があるけどほんの親しむ程度。
力なんてつかないんですよね。
なので,小さいうちからそういった環境で勉強出来るなのたんが羨ましいです。

No title

私も音痴ではないですが歌が相当下手です。実はそれがギターを始めた理由の一つでもあるんですけどね。歌が下手でも楽器ができれば音楽が楽しめますし^^

早期の英語教育は何とも言えないですね。いいとも悪いとも、どっちも意見ありますもん。うちの子が行ってる保育園でも週1でALTさんが来て英語教育してますけど、それが効果としてどうかとか、日本語能力への影響がどうかとか、その辺は全然わかりません^^;

ま、とりあえず英語ができないよりはできた方がいい!と言うことだけは確かですもんね。
なのたんには頑張ってほしいですね。

Bellさんへ

Bellさん英語を習ってらっしゃったんですね^^
娘さんと一緒にって素敵じゃないですか♪
是非是非洗脳して(言葉悪いですね)現実のものにしちゃってください。
そういうところぼくも探してみようかな???

なのたんの園生活はどうなるでしょうか?
期待と不安でいっぱいです。
楽しんでくれるといいんだけど。

カールちゃんさんへ

初めての子育てでなかなか信念を貫けないなのたんぱぱです。
ある意味手探り状態でいままでやってます。
一人目ってそういう面でちょっと可哀想な部分ありますね。
親として初心者マークがついた状態ですから...
これまた数えるとキリがないのですが、例えばお風呂。
なのたんの時にはできるだけ顔にお湯がかからないようにしてましたが、いっせいはジャブジャブやってます。
結果まだなのたんはお湯をかぶれませんが、いっせいはシャワーかけっぱなしでも大丈夫だったりします。

いい道筋を導けるように頑張ります。
まずは園生活をなのたんが楽しく過ごせるようサポートしますね。

ゆきさんへ

初めて園に通うなのたんの集団生活に対するハードルがあがってしまわないかとちょっと悩んでしまいました。
上手く行くといいんだけど...

小さいこの耳って特別なんでしょうかね^^
モノマネめっちゃ上手なんですよ。

ペンギンさんへ

ぼくの音痴はかなりのレベルですよ。
自分でいうのもなんですが...

果たしてこの決断がいいのか悪いのかはひとまずなのたんが園生活を楽しめるかどうかにかかってると思います。
なのたん家一同それに向けて頑張りたいと思います。
どんな園生活になるんだろう???
今のところ想像出来ないんですよね^^;

Ads by google

スポンサードリンク
プロフィール

なのたんぱぱ

Author:なのたんぱぱ
2006.05.28 なのたん 誕生
2009.05.11 いっせい 誕生

ふたりのパパです。どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Ads by google
売れ筋ランキング
Yahoo!オークション(EFマウント)
リンク
スポンサードリンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
楽天モーションウィジェット
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
SEO STATS
ユーザータグ

なのたん いっせい 5DMarkII EF85mm EF35mm 公園 EF200mm 自宅 かあたん EF400mm SIGMA50mm SIGMA24mm NEX-5 保育園 EF20mm E16mm KDX SIGMA15mm EF50mm 姫路城 スナップ ZOOM スタジオマリオ  なのたんぱぱ 姫路駅 OFF 1VHS EF180mm 運動会 プール いっちゃん HDR  新幹線 マクド HDR-XR500V 正一郎 コンポジット コハクチョウ EF135mm SUMMILUX80 小学校 小鳥 5DmarkII TAMRON272E Ektar100 あやねちゃん 500系 女池 5D じぃちゃん   あきとん 通勤 ひろとん 旅行 500系のぞみ なのたんいっせい コンサート 電車 TAMRON90mm EF85mm 親ばか 水族館 EXTENDER1.4×II 小野 京都 ひろとんまま 大撫山 ショッピングモール アウトレット 三田池 MOMOちゃん ランチ テイスト BW400CN IKEA 病院 5DMarkII 奈良 流し撮り ボウリング場 厄神祭  SUMMILUX80mm TELECONVERTER2x 龍野公園 ヤマダ電機 姫路セントラルパーク iPad2 じぃじ ひろとんぱぱ 動物園 スーパー 誕生日 いつきくん パパカメラ 天守閣 スタジオストーリー お墓参り N700系 花火 自転車 T-MAX100 西松屋 あにいもうと 虹色教室 あおいちゃん キュアパッション 寝顔 映画村 クリスマス シャンメリー 宿 近所 佐用町 iMac 渡月橋 ゆず風呂 お風呂 入園式 大津トンネル 寝起き 紅葉 百貨店 お雛様 懐石料理 お子様向け運転台 キュアピーチ 実家   こうちゃんママ 小豆島 OFF会 千種 ミュージカル 幼稚園 ヨーデルの森 B-1  園友 まなとん 美容院 5DMarKII バウリニューアル TAMURON272E フォトコン なのったん キディパーティ 住宅展示場 キュアメロディ 日食 花鳥園 マキエちゃん 神戸空港 ゴルフ場 ランドセル フォーゼ キャンプ オッツ デート サンタ クリスマス会 ゴルフ 年賀状 温泉 和泉修 木下サーカス お不動さん SIGAM15mm 神社 こうちゃんパパ こうちゃん カラオケ 伊丹 携帯 ホタル コタロウ あんよ トモ君 カワラヒラ 花見 ヒヨドリ どんぐり 渋川公園 カズ君 藤棚 姫路バイパス あに 子供の館 1DMarkIII スイミング 引越し ヒコーキ なのたんぱぱ号 5DmarkII レタッチ 神戸花鳥園  YTパパ いもうと ケンタッキー  いっせい子 Distagon28mm テレビ 

Twitter
ジオターゲッティング

ジオターゲティング
なのたんぱぱ掲示板

写真、カメラ機材、子育てについて

掲示板を作ってみました。

みんなで語りましょう。


なのたんぱぱ掲示板

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ ここからどうぞ!
NINJA TOOL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。